実現可能な巨大なスキー場 群馬県片品村

スキー場 国内

足かけ2年ぶりのシリーズ第5弾です。

つかず、離れずのスキー場たちですね(笑)

ホワイトワールド尾瀬かたしな(仮称)

群馬県片品村にある5つのスキー場、そのうちの2つホワイトワールド尾瀬岩鞍とかたしな高原スキー場は隣接しています。

そしてなんと、リフトを架ける必要もなく、少しだけ木に移動してもらってコースを造れば、相互に滑り込むことは可能です。

現在でも、尾瀬岩鞍の駐車場を歩けば、両スキー場に行くことは可能ですが、歩行が許可されているかどうかは未確認です(笑)

そんな2つのスキー場、グーグルマップで見ると、1つのスキー場にしか見えないですよね。

なぜ、合併しないのでしょうか?

スキー場のデータ

岩鞍ゴンドラ、スーパーウェイの山頂駅降から、かたしな高原のベースまで、標高差700mを超えるスキー場になります。

山麓の比較的緩斜面は家族連れ、上部の急斜面やコブはアクティブなスノーヤーを虜にする、全世代が楽しめます。

また、尾瀬岩鞍に向かう最後の急こう配の道を避け、かたしな高原側の駐車場に停めれると、降雪時も安心して車で行くことができます。

 ホワイトワールド尾瀬かたしな(仮称)ホワイトワールド尾瀬岩鞍かたしな高原スキー場
ゴンドラ1基1基 
リフトクワッド:2基
トリプル:2基
ペア  :14基
クワッド:2基
トリプル:0基
ペア  :9基
クワッド:0基
トリプル:2基
ペア  :4基
利用者数 未発表未発表
運営会社 (株)尾瀬岩鞍リゾート大都開発(株)
住所群馬県片品村群馬県片品村群馬県片品村

最後に

尾瀬岩鞍はうん十年前によく通っていたスキー場です。

スキー検定2級に落ちた、ほろ苦い思い出もありました。

国道沿いに多くの宿泊施設があり、車で通うのに便利なところですね。

 

ご興味なる方は、ご覧ください。

実現可能な巨大なスキー場 福島編 はこちら
実現可能な巨大なスキー場 群馬編 はここ
実現可能な巨大なスキー場 新潟編 はこちら
実現可能な巨大なスキー場 長野編 はこちら
実現可能な(していた)巨大なスキー場 長野編 その2 はこちら

コメント