スキー場 国内

スキー場 国内

(11/13版)徐々に動き有り。2022/2023 スキー場運営会社 トップ10

本格的なシーズンインを控え、スキー場の大手運営会社の動きをまとめました。 動きがあった運営会社のスキー場運営数とその内容です。 トップ10全社の情報は 2...
スキー場 国内

実現可能な巨大なスキー場 長野県小谷村

Hakuba Valley(ハクバ バレー)の最深部、パウダースノーで有名な長野県小谷村の実現可能な巨大なスキー場についてです。 OTARI(小谷)パウダー・...
スキー場 国内

斑尾高原スキー場、シンガポールの投資会社が買収

2022年11月3日、日本・中国・韓国のスキー場情報誌SKI ASIAに、シンガポールのPatience Capital Group (ペイシャンス・キャピタル...
スキー場 国内

(10/30版)twitter スキー場公式アカウント フォロワー数 トップ10

スノーシーズン本番を控え、スキー場はいろいろなプロモーションで集客・情報発信を行っており、SNSもその手段の一つです。 そこで、月間利用者数4500万人といわ...
スキー場 国内

日本2番目、11月3日にアルペン直営、ウイングヒルズ白鳥リゾートがオープン

今シーズンのウイングヒルズ白鳥リゾートは熱い(寒い?)! なんと、オープン予定は2022年11月3日(木・祝)、日本で2番目に早くオープンします。 今年は気...
スキー場 国内

気象庁、2022年11月からの3か月予報発表。寒候期予報の修正無し\(^o^)/

2022年10月25日、気象庁から先月の寒候期予報の修正はなく、11月からの3か月予報が発表されました。 ということは、引き続き、大雪の予報です\(^o^)/...
スキー場 国内

減少を食い止めよう、2041年のスキー・スノーボード人口

2022年9月、総務省統計局が5年ごとに行っている社会生活基本調査の令和3年調査結果が発表されました。 同社調査には「男女,ふだんの健康状態,頻度,年齢,スポ...
スキー場 国内

2022年 イエティがオープン、北半球で何か国目のオープン?

2022年10月21日(金)スノーパークエティが24年連続、日本一早いスキー場オープンしました。 オープン日の10時までに仮装で入場していただいた方は、入場滑...
スキー場 国内

2022年10月21日にオープンした、スノーパーク イエティの思い出

2022年10月21日(金)、24年連続で日本一早くスノーパーク イエティがオープンしました。 今年は天候に恵まれ、最高のシーズンスタートです。 仮装滑走 ...
スキー場 国内

【考察】2年目を迎え、発展の道筋が見えてきたスキー場共通回数券 アースホッパー

2022年6月28日、全国30か所以上で利用できる共通スキー場回数券「アースホッパー」の販売が開始されました。 その後、8月1日に対象スキー場の追加、価格改定...
スポンサーリンク