【滑走日誌15】春だ! コブだ! ガーラ湯沢だ!

スキー場 国内

ここのところ平年より暖かい日が続いていますね。

越後湯沢でも暖かい日が続いていますが、そこは雪国、まだ桜の蕾は固いままでした。

ガーラ湯沢駅の手前にあるのが桜の木です。

コブ!コブ!コブ!

春のガーラ湯沢と言えば、コブが名物です。

ゲレンデのいたるところにコブが出来始めます。

これにはちゃんとした理由があります。

春になって気温が上がり、ゲレンデが緩むのでコブができやすいということはもちろんのこと、コブをちゃんと造ってくれる方々がいるのです。

ガーラ湯沢のコースマップです。

コース - ガーラ湯沢スキー場(新潟県湯沢町)|GALA YUZAWA
コースMAP / コース情報 エリア / コースのご紹介 アクティビティ 三山 BIG MOUNTAIN 本日のコースOPEN予定 本日のリフト運行予定 コース コースMAP コースマップを...

 

スクールコブ

ハイシーズン中は北エリアのジョアンナ・コースがスクール専用バーンとなっていて、その中にコブを造りレッスンを行っています。

しかし、ジョアンナは3月後半に終了するので、その後は中央エリアにコブを造ります。

今年の春は、エンターテイメント・コースの上から見て右側にコブができていました。

規則正しいコブができるようにネトロンを立て、始めはイントラが滑ってコブ造り始めます。

中央部で大きく曲がっており、少しトリッキーなコースです。

なんとなんと、スーパーエンターテイメント・コースがオープンしていました。

このコース、下に見える初心者コースと合流するので、危険防止のためクローズになり、コースマップからも消えていました。

ここを滑ったのは10年振りぐらいでしょうか。

昼過ぎになるとエンターテイメントの入り口からコブが続いていました。

完走するのは体力勝負です。

モーグラーコブ

ハイシーズンのガーラ湯沢にできるコブはスーパースワン・コースのみで、自然にできるので整った形になることは稀です。

そのせいか、コブを滑りたいという方はあまりおらず、他のゲレンデにコブが成長することはほとんどありません。

しかし、近隣のスキー場が営業を終了すると、だんだんとコブ好きの方々が集まってきます。

そうすると、朝から思い思いの場所にコブを造りはじめ、最終的には全てのコースにコブができあがります。

絶景とコブを同時に楽しめる、グルノーブル・コース上部のコブ。

斜度が緩く、練習に最適です。

グルノーブル下部のコブ。

急斜面にできるので、巨大なコブに成長します。

もう少しすると、全面コブになります。

昨年はこの斜面で、ワールドカップ総合2位の川村あんり選手の滑りを見ることができ、感動しました。

北エリア、ブロードウェイ・コース上部のコブ。

スーパースワン・コースに向かう方々によってコブが出来てきます。

ハイシーズン中にもコブが出来ることがあります。

ガーラ湯沢のコブと言えば、スーパースワン。

自然にできたコブは手強いですよ。

この時期になると、全面ボコボコです。

最後に

ゲレンデにより斜度が違うので、自分が練習したいコブを選ぶことができるのは嬉しいですね。

参考までに、今まで春にコブができたことがある場所を一覧にしてみました。

全て、コースの上から見た位置で、今週末にあったコブは(有)としました。

  • グルノーブル上部 :右側(有)、左側(有)
  • グルノーブル下部 :右側、左側(有)
  • エンターテイメント:右側(有)、左側
  • スーパーエンターテイメント:全面(有)
  • ジジ下部     :右側、左側
  • ブロードウェイ上部:右側、左側(有)
  • ブロードウェイ下部:左側
  • スーパーブロードウェイ:全面(ポールバーンとなったので、コブはできません)
  • スーパースワン  :全面(有)

お好きなコブで、お楽しみください(^.^)

ランキングに参加しています。
アクセスしていただくと、ブログを書く励みになります。
にほんブログ村 スキースノボーブログへ
スキー場 国内
スポンサーリンク
スキー凸凹研究所をフォローする
スキー凸凹研究所 ブログ

コメント

  1. ガーラはまだまだ雪が厚そうですね。
    地面がこんにちわする雰囲気なさそう。

    これだけコブの箇所があると良いですね。
    自分のレベルに合ったコブが見つかるだろうし。
    コース脇なら最悪逃げれるし。

    良いなぁ。。。
    行きたい!行きたいけど、滑ってばかりいたツケで、色々と余裕が無くなって来ました。。。涙

    • 少なくともあと2週間は地面はでてこないと思います。その後は、これからの天候しだいですね。
      ぜひぜひ、遊びに来てください。
      コブも楽しいですよ。

タイトルとURLをコピーしました