スポンサーリンク
スキー

零下30℃のスキー場 Lake Louise Ski Resort

寒波の話題をよく聞くようになったので、過去のブログを加筆・修正しました。 零下30℃のスキー場 気温が下がってくると、手先、足先など体の末端に血が通わなくなり感覚が無くなってきます。 本当に危険な状態なので、そのような状態では決して滑...
スキー

クラウンプライズ合格率と得点分布

2021年2月7日(日)石打丸山スキー場で行われた、クラウンプライズ検定を見学してきました。 全受験者の全種目を見学した感想を加えてあります。 合格率 新潟県スキー連盟主催のクラウンプライズ検定は、テクニカルプライズ検定と同時開催です...
スキー場 国内

【滑走日誌8】晴れのち土砂降り、石打丸山スキー場

日曜日に今シーズン初の石打丸山スキー場に行ってきました。 リフト券 昨年までは1月にある「三山制覇の日」に、湯沢高原、ガーラ湯沢、石打丸山のどこかのリフト券(1日券、シーズン券など)を持っていると、残りの2つのスキー場が滑れました。 ...
スキー

【練習日誌5】さまになってきた? レールターン

来る日も来る日も、左外足のレールターンの練習に明け暮れている今日この頃です。 目的と練習方法 私の行っている練習は、直滑降からスタートし、左外足(右ターン)のレールターンを行い続け、山に向いて止まることです。 切替から(山回りではなく...
スキー場 国内

【滑走日誌7】ついに晴れました! ガーラ湯沢

土曜日は今シーズン一番の最高の天気でした。 青い空にソフトパックのシマシマゲレンデ、もう何も言うことがありません。 年末から週末に天気が悪くなること多く、晴れただけでウキウキです(笑) エンターテイメント、ジジ ガーラ湯沢の魅力の一...
スキー

混沌とする総合優勝争い WCモーグル

週末にワールドカップ モーグル ディアバレー大会が終わり、シリーズも1戦を残すのみとなりました。 当初のスケジュールでは、モーグル8戦とデュアルモーグル4戦、そして世界選手権がありましたが、新型コロナウイルスの影響で、モーグル4戦とデュア...
スキー

コブの造り方あれこれ

コブは自然にできるものですが、レッスンで使うコブや、コブの管理人がいるスキー場では人手(足?)で造ります。 多くの人に同じラインを滑ってもらうためにゲレンデに目印をつける方法でコブの造り方が分かれます。 人の感覚でのライン造り 一番多...
スキー場 国内

実現可能な(していた)巨大なスキー場 長野編 その2

今回は今までと趣を変え、かつて存在していた巨大なスキー場をご紹介したいと思います。 長野県木島平村と山ノ内町の境にそびえる高社山(1351.5m)の麓には、かつて5つのスキー場があり連絡していました。 残念なことに、その真ん中にあった ...
スキー

コブの滑りを変えるストックワーク

滑りの中で特徴が表れやすい動作の一つにストックワークがあります。 緊張してコブを滑っている人が多いのか、独特な腕とストックの動きをしている人も見かけます。 では、どのようなストックワークをするのが効率的なのでしょうか。 ストックを「突...
スキー場 国内

飛ばしています「いなスキ!クラブ」猪苗代スキー場

福島県 猪苗代スキー場が募集している「いなスキ!クラブ」が凄いことになっています。 スキー場の常識をぶち壊す! なんてもんじゃありません。 いなスキ!クラブ 何が凄いって、それはその特典の内容です。 その特典とは、 リフト券...
スポンサーリンク