【滑走日誌22-1】イエティでシーズンイン、雪ミクにも会えました\(^o^)/

スキー場 国内

2021年10月30日(土)、静岡県のスノーパーク イエティ(Yeti)でシーズンインしました。

10月のシーズンインは3年ぶりです。

毎年のことですが、シーズンインはドキドキです。

何と言っても、一番の心配事は忘れ物です(笑)

富士山

イエティは富士山の富士宮口に続く、富士スカイラインにあるスキー場です。

首都圏から東名高速で向かうと、富士山がグングン近づいてきて、テンションが上がります。

絵に描いたような雪を被った富士山、実はこの景色が見えるのは1年の内、ほんのわずかな期間だけなんです。

当然のことながら、夏の間は雪がありません。

そして、あと1か月もせずに、中腹まで雪が降りてきて、富士山は真っ白になってしまいます。

春の雪解け時期にも同様に雪を被った状態になりますが、こんどは春霞で空がよどんでいます。

富士山が最高に綺麗な時期は今だけなのです。

もちろん、ゲレンデからの眺めも最高です。

スノーパーク イエティ(Yeti)

シーズンインしました!

忘れ物もなく、ゲレンデに立つことができました。

ゲレンデで板を履くと、足元がふわふわ、つるつる、雪って滑るんですね(笑)

混み具合はいつものイエティで、クワッドリフトの待ち時間が10分程度、ペアリフトの待ち時間はありませんでした。

(両リフトは同じ場所にありすが、ペアリフトに乗るためには板を外して少し歩く必要があります。)

先週に滑られた方はラッキーでしたね、今週は例年通りです。

ゲレンデでは、何名かのtwitterのフォローさんとお会いすることができました。

お声いがけいただき、ありがとうございました。

 

SNOW MIKU x Yeti

オープンから、2022年2月13日(日)まで、雪ミクとのコラボ企画を行っています。

  • フォトスポット
  • グッツ付きコラボチケット
  • コラボフード
  • ミニショップ

レストランはテーブルごとに、2010~2021年歴代の雪ミクねんどろいどの直径30cmぐらいのシールが貼ってありました。

食事をしている人がいないテーブルを周って撮影してきました。

全部で12種類のデザインがありますよ。

最後に

無事にシーズンインを迎えることができ、大満足の週末でした。

ゲレンデは混んでいましたが、滑りすぎずに足慣らしとしてはちょうど良かったのかもしれません。

満足したので、ナイターを待たずに撤収しました。

同乗させていただいた方に、11月の横手山のお誘いを受けました。

今シーズンは、8か月滑れそうです(^.^)

ランキングに参加しています。
アクセスしていただくと、ブログを書く励みになります。
にほんブログ村 スキースノボーブログへ
スキー場 国内
スポンサーリンク
スキー凸凹研究所をフォローする
スキー凸凹研究所 ブログ

コメント

  1. 絶好のスキー?行楽日和でしたね。
    シーズンインですかぁ。
    私も早くその久しぶりな違和感を味わいたい。。。

    私もコスパが悪い観光ゴンドラを堪能しました。
    ゴンドラ山頂駅舎に昨日の雪が!
    こっちは天然雪だぜ(そちらの雪に負けないザラザラな氷の粒でしたが…)

    こちらから富士山は霞んで見えませんでしたが、横手山のコースは薄ら白くみえてましたよ。
    11月後半は冷えそうな予報もあるので期待ですね!

    そちらに住んでいたので富士山の存在感はなんとなく存じていますが、そこにスキー場があり向かって行く感覚はまた格別なんでしょうなぁ。。。

    • ほんとうに富士山は美しいです。
      スキー場が無くても、見ていて吸い込まれそうになります。
      そこに、スキー場があるわけですから、言うまでもありません(^.^)
      11月の3週目には新潟のスキー場もオープンするので、シーズンインはすぐそこですよ。

タイトルとURLをコピーしました