Snow Artist(雪の芸術家)Simon Beckをご存じですか?

その他

みなさん、Snow Art(雪の芸術)という言葉を聞いたことはありますか。

ほとんどの方はご存じないと思いますので、まずはこちらをご覧ください。

雪の上に現れた、ミステリーサークルという感じですよね。

Simon Beck(サイモン ベック)

1958年生まれ イギリス出身

この雪の上の模様、たった一人のアーティストが作成しているんです。

オックスフォード大学で土木工学を学び、地図製作者になり、常に絵を描くことと特に幾何学的な形に興味がありました。

ある日、スキーをした後、遊びで平らな雪の上に絵を描いたのが、初めての作品だったそうです。

残念ながらカメラを持っていなかったので、その時に写真は残っていません。

趣味でオリエンテーリングをしていましたが2009年に足を悪くし、運動としてSnow Art(雪を描くこと)を行おうと決めたそうです。

それでは、作品作成風景をご覧ください。

とても、一人で描いているとは思えないスケールの作品ですよね。

雪の上に描かれた絵、短い時間で消える儚さも芸術作品としての魅力なのでしょうか。

 

作品集も販売されているようなので、ご興味にある方はどうぞ。

facebookには、雪の上、砂漠に描かれた多くの作品がアップされています。

facebook 

ランキングに参加しています。
アクセスしていただくと、ブログを書く励みになります。
にほんブログ村 スキースノボーブログへ
facebookのフォローをお願いします。
その他
スポンサーリンク
スキー凸凹研究所をフォローする
スキー凸凹研究所 ブログ

コメント