スキークラブが運営するスキー場 Hanmer Springs Ski Area、ニュージーランドの先陣を切ってオープン! 

スキー場 海外

2021年6月4日(金)地元のスキークラブが運営する、Hanmer Springs Ski Area(ハンマー スプリングス スノー エリア)がオープンしました。

Mt. Hutt(マウント ハット)が6月11日(金)のニュージーランド最速オープンを予定していましたが、それよりも1週間も早い営業開始です。

機動力抜群 ロープトゥ

ハンマー スプリングスはアットホームなスキー場です。

1本のリフトと、2つのロープトゥがある、52ヘクタールのエリアです。

聞き慣れた表現であれば、東京ドーム11個分の広さです。

早期オープンできたのは、ロープトゥの初心者エリアです。

ロープトゥは少ない人数で営業出来るのが強みですね。

スキークラブ運営のスキー場

ニュージーランドでは、スキークラブ所有のスキー場が結構あるようです。

世界最東端のスキー場 TUKINO SKI FIELD も地元のスキークラブ所有です。

一般客も利用できるのですが、スキークラブのメンバーには特典があります。

最たるものは、リフト料金です。

  • 大人  :60 NZD(約4800円)
  • メンバー:30 NZD(約2400円)

また、ビギナーエリア専用料金があるの嬉しいですね。

  • 大人  :30 NZD(約2400円)
  • メンバー:15 NZD(約1200円)


Webサイトより引用

Hanmer Springs Ski Area(ハンマー スプリングス スノー エリア) ニュージーランド

日本語のハンマー(槌)のスペルはhammerです。

「m」が「n」になっていますが、意味は調べられませんでした。

HP facebook 

ランキングに参加しています。
アクセスしていただくと、ブログを書く励みになります。
にほんブログ村 スキースノボーブログへ
スキー場 海外
スポンサーリンク
スキー凸凹研究所をフォローする
スキー凸凹研究所 ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました