氷河で覆われた島グリーランドでヘリスキー。Arctic Heliskiing

スキー場 海外

暑い日が続きますね。

こういうときは、雪の映像を見て現実逃避をしましょう(笑)

Arctic Heli Skiing社

Arctic Heli Skiing(北極ヘリスキー)社は、フィンランドにあり、北極圏でのヘリスキーツアーを主催しています。

その目的地は次の通りです。

  • アイスランド
  • グリーンランド(デンマーク)
  • バフィン島(カナダ)
  • スウェーデン

地理に詳しい方は、地名を聞いただけで涼しくなりますね。

2月末から6月にかけてツアーが催行されています。

ハイシーズンは寒すぎるので、春になってツアーが行われるようですね。

それでも、十分気温が低いのでパウダースノーが楽しめるようです。

氷河で削られた急斜面を滑り降りるところは、見ごたえがあります。

グリーンランド ヘリスキー

世界最大の島で、オーストラリア大陸に次ぐ広さの陸地を持ち、島の大半は氷河におおわれているグリーンランド。

アイスランドからは、飛行機で1時間半の距離なんですね。

グリーランドの東岸にある人口240人の町 Kulusuk(クルスク)をベースに、8日間のツアーが組まれています。

行程

行程は、初日と最終日を除き、全てヘリスキーです。

十二分にグリーンランドでのヘリスキーを満喫できそうです。

行程2~7日目の説明を意訳してみました。

「初めての滑降、冒険、探検がこのツアーの目的です。毎日、凍ったフィヨルドの上空を飛び回り、ヘリコプターが待っている白い氷上まで、素晴らしいラインを滑るチャンスがあります。滑走エリアへの往復のフライトでは、グリーンランドの美しい風景の中を歩き回るホッキョクグマを見つけることができるかもしれません。夕方から夜にかけては、快適なホテル・クルスクで、地元の料理やドラムダンサーのパフォーマンスを楽しむことができます。」

料金

気になるお値段は、なっ、なんと €12,400(約160万円)/人となります。

この値段には、到着から出発までの食事を含めほぼすべての費用が含まれますが、グリーンランドまでの往復の交通費は含まれていません。

「€」はユーロですよね?

アイスランドはEU非加盟で、通貨はクローネ(1クローネ=約0.9円)です。

クローネだとしても、けっこういいお値段です。

最後に

カナダで何度かヘリスキーを体験しましたが、あの感動は忘れられません。

森林限界の上と森の中を滑るヘリスキー、二つの側面をご紹介しています。

 

ヘリスキー あなたはどっち派? はこちら

ランキングに参加しています。
アクセスしていただくと、ブログを書く励みになります。
にほんブログ村 スキースノボーブログへ
facebookのフォローをお願いします。
スキー場 海外
スポンサーリンク
スキー凸凹研究所をフォローする
スキー凸凹研究所 ブログ

コメント