メリークリスマス♪ サンタクロースが大集結 Sunday River

スキー場 海外

クリスマス・イブをどのように過ごされましたか。

私にとっては、まったく意味のないイベントで、独身時代のほとんどはゲレンデにいました(笑)

結婚してからは、ケーキを食べるようになりましたけどね。

クリスマスのスキー場

例年であれば、12月に入り各種イベントが開催されますが、今年は寂しいです(涙)

海外ではさぞかし盛り上がっていることだろうと思われているかもしれませんが、クリスマスは家族と過ごすものであり、イベントはあまりありません。(国によるかもしれません)

以前、ウイスラーに住んでいた時のことですが、クリスマスは従業員が家族と過ごすため、多くのレストランが休業になります。

ホテルのベットメーキングもお休みで、かわりにスモールプレゼント(チョコなど)が宿泊者に贈られます。

スーパーも早く閉まってしまうので、勝手が分かっていない観光客は、食料難民となってしまいました。

なので、クリスマスイベントは違う日に行われます。

12月の初旬の日曜日、米国Sunday River ski resortで行われるSanta Sunday(サンタの日曜日)には、200名以上のサンタのコスチュームを着た人が集まり集団滑走をします。

そして、なんとこのイベント、参加料を払って参加するんですよ。

と、いっても売り上げは全額、寄付されるそうです。

今年は開催されなかったようなので、過去の動画です。

Santa Sunday 2015

クリスマス・イブ

なにげなく使っている言葉ですが、間違った使い方をされている人を多く見かけます。

#あっ、私のことです。

まず、イブの意味ですが、「前日」あいるいは「前夜祭」と言われることもありますが、「夕方:Evening」のことのようです。

頭の回転が速い方だと、夕方ということはクリスマス・イブは12月25日の夕方のこと、と思われるかもしれませんが、これも違うようです。

キリスト教会では、一日は太陽が沈んでから次の日の太陽が沈むまでだそうです。

したがって、12月24日の日没後から25日の日没までが1日で、クリスマスの夕方(イブ)は24日になるそうです。

Sunday River ski resort アメリカ メイン州

アメリカの東海岸、カナダとの国境近くのスキー場です。

HP facebook twitter 

ブログランキングに参加しています。
アクセスしていただくと順位が上がり、ブログを書く励みになります。
にほんブログ村 スキースノボーブログへ
facebookのフォローをお願いします。
スキー場 海外
スポンサーリンク
スキー凸凹研究所をフォローする
スキー凸凹研究所 ブログ

コメント