Santa Sunday(サンタ・サンデー)サンタクロースが大集結 Sunday River Resort

スキー場 海外

今日はクリスマス・イブ、どのように過ごされますか。

私はもちろん、ホワイトクリスマスです(笑)

Santa Sunday(サンタ・サンデー)

2021年12月5日(日)、2年ぶりにSanta Sunday(サンタ・サンデー)が米国メイン州Sunday River Resort(サンデー・リバー・リゾート)で開催されました。

今年は、250名以上の参加申し込みがあり、当日は232名が滑走したそうです。

実はこのイベント、参加費が20ドルかかり、上から下までサンタの正装が義務づけられています。

と、いっても参加費は全額寄付されます。

 

みなさん、楽しそうですね。

クリスマス・イブ

なにげなく使っている言葉ですが、間違った使い方をされている人を多く見かけます。

#あっ、私のことです。

イブですが、「前日」あいるいは「前夜祭」と言われることもありますが、本当の意味は「夕方:Evening」の略語なんですね。

頭の回転が速い方だと、夕方ということはクリスマス・イブは12月25日の夕方では? と思われるかもしれませんが、違います。

キリスト教会では、一日は太陽が沈んでから次の日の太陽が沈むまでだそうです。

したがって、12月24日の日没後から25日の日没までが1日で、クリスマスの夕方(イブ)は24日になるそうです。

クリスマスの街

海外ではさぞかし盛り上がっていいるだろうと思われているかもしれませんが、クリスマスは家族と過ごすものであり、みんなでワイワイ騒ぐイベントはありません。(国によって違いがあるかもしれません。)

以前、カナダのウイスラーに住んでいた時のことです。

クリスマスは従業員が家族と過ごすため、多くのレストランが休業になりました。

ホテルのベットメーキングもお休みで、かわりにスモールプレゼント(チョコなど)が宿泊者に贈られます。

スーパーも早く閉まってしまうので、勝手が分かっていない観光客は、食料難民となっていました。

みなさんも、クリスマスに海外旅行に行かれる時は、気を付けてくださいね。

Sunday River Resort 米国メイン州

アメリカの東海岸、カナダとの国境近くのスキー場です。

HP facebook twitter 

ランキングに参加しています。
アクセスしていただくと、ブログを書く励みになります。
にほんブログ村 スキースノボーブログへ
スキー場 海外
スポンサーリンク
スキー凸凹研究所をフォロー、よろしくお願いします。
スキー凸凹研究所 ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました