(1/14版)年末年始に悲しいお知らせがありました、閉鎖する(かもしれない)スキー場

スキー場 国内

年末年始に悲しいお知らせがありました。

白川郷平瀬温泉 白弓スキー場、岐阜県

当初は昨シーズン末をもってスキー場を廃止する予定でしたが、2021年1月22日に白川村から指定管理者の募集が開始されました。

期間は2021年4月1日から2026年3月31日まで、となっており、応募者があれば今後5年間は営業を行うようです。

しかし、指定管理者への応募は無く、2021年12月28日にスキー場廃止が発表されました。

天山スキー場、佐賀県

日本最西端の天山スキー場、2020/2021シーズンは新型コロナウイルスの影響で営業を中止しました。

その時以来、スキー場関係のページは消えたままでしたが、1年ぶりのスキー場に関するお知らせとして、今シーズンの営業中止が発表されました。

しかし、スキー場の土地の賃料は未納で、建物やリフト、降雪機などは競売にかけられたと報道されました。

そして、2022年1月7日に次のお知らせが掲載されました。

■■■■■ 株式会社天山リゾート(スキー場)廃業のお知らせ ■■■■■
突然ですがここ数年来の雪不足とコロナウイルスの影響により令和4年1月6日をもちまして株式会社天山リゾート(スキー場)を廃業させて頂きました。

またひとつ、スキー場の無い県が増えてしまいました(涙)

スイス村スキー場、京都府

リフトの老朽化により、2019/20と2020/21シーズンの営業は中止しており、旧HPに「スイス村スキー場の活用につきまして、小さいお子様から大人まで雪遊びを楽しんで頂くスノーキッズパークを検討させていただいております。」とありました。

2022年1月8日、太鼓山『スノー』どんどんパークinスイス村に改称し、スノーアクティビティパークとして、平日はスノーモービル、土日祝はスノーチューブ、小さな子供がゆっくり遊べる「ちびっこ広場」がオープンしました。

しかし、リフトが廃止され、実質的にはスキー場が廃止されたことになります。

岩山パークスキー場、岩手県

HP等での運営会社からの公式発表はまだですが、報道によると、今年度を最後にスキー場の営業を廃止するとのことです。

利用者の減少と施設の老朽化が廃止理由としてあげられていました。

京都広河原スキー場、京都府

今シーズンのリフト運行は中止し、週末にゲレンデの一部でソリ遊びが出来るとのことです。

リフトの整備には費用が掛かります。

このまま、リフト廃止とならないことを願っています。

最後に

突然の倒産ということではなく、予兆があったので大きな驚きはありませんが、スキー場が無くなるのは悲しいことです。

廃止されたスキー場です。

青森県 鶴田町営富士見スキー場
新潟県 わかぶな高原スキー場
新潟県 大湯温泉スキー場
岐阜県 白川郷平瀬温泉 白弓スキー場
岐阜県 スノーヴァ羽島
京都府 スイス村スキー場(スノーアクティビティパークとして営業)
佐賀県 天山スキー場

岩手県 岩山パークスキー場(今シーズンは営業)

 

最新情報はこちらをご覧ください。
2021/2022 閉鎖する(かもしれない)スキー場 はこちら

ランキングに参加しています。
アクセスしていただくと、ブログを書く励みになります。
にほんブログ村 スキースノボーブログへ
スキー場 国内
スポンサーリンク
スキー凸凹研究所をフォロー、よろしくお願いします。
スキー凸凹研究所 ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました