イエティがオープン、北半球で何か国目のオープン?

スキー場 国内

2021年10月22日(金)スノーパークエティが23年連続、日本一早いスキー場オープンしました。

オープン日の10時までに仮装で入場していただいた方は、入場滑走料(1日券)が無料になります。

今年もレベルは大変高いですね。

SNOW MIKU x Yeti

今シーズンは初の試みとして雪ミクとのコラボを行っています。

ミク好きにはたまらない企画ですね。

2021年10月22日(金)
  • ゲストに雪ミクが登場
  • 雪ミクカラー(青&白)のバルーンリリース
  • 雪ミクmusicがBGMで流れる!
  • コラボキービジュアルのポストカードプレゼント※無くなり次第配付終了
  • 12:00~ ゲレンデにて「雪ミク」グリーティング(約30分)
  • 14:00~ レストラン内にて「雪ミク」グリーティング(約30分)
2021年10月22日~2022年2月13日
  • フォトスポット
  • 雪ミクツリー
  • ウエルカムパネル
  • グッズ付きコラボチケット
  • コラボフード
  • ミニショップ
2021年12月~

第二弾を乞うご期待!

 

雪ミクカラーチーズケーキ:700円


スノーパークイエティ ホームページより

北半球で何か国目のオープン?

さて、日本のスキー場がオープンしたわけですが、北半球では何か国目となるか見ていきたいと思います。

各国の代表的なスキー場とオープン日です。(夏だけオープンするスキー場は含まれていません)

1位 オーストリア

通年営業:Hintertux Glacier(ヒンタートックス)

1位 イタリア

通年営業:Matterhorn(マッターホルン) Zermatt/​Breuil-Cervinia/​Valtournenche 

1位 スイス

通年営業:Matterhorn(マッターホルン) Zermatt/​Breuil-Cervinia/​Valtournenche 

4位 フィンランド

10月8日:Ruka(ルカ)、Levi(レヴィ)

豪のスキー場が営業終了、そして北欧のスキー場がオープン はこちら

5位 フランス

10月16日:Tignes/​Val d’Isère(ティーニュ/ヴァルディゼール)

5位 アメリカ

10月16日:Wolf Creek Ski Area(ウルフクリーク)

北米がシーズンイン Wolf Creek Ski Area はこちら

7位 スウェーデン

10月17日:Kåbdalis(読み方が分かりません(汗))

 

ヨーロッパアルプス、北欧、アメリカについで、日本は8か国目にスキー場がオープンする国でした。

注)中国のスキー場がオープンしているという話も聞きますが、ホームページ等の情報が無いので加えていません。

最後に

いよいよ日本でもウィンターシーズンが始まりましたね。

雪山に活気がもどるよう、どんどんスキー場に足を運びましょう。

コメント

  1. い〜い〜な〜ぁ〜。。。
    滑りてぇなぁ。。。
    羨ましい。。。

    相変わらず仮装のレベル高いですな。

    スノーヤーの皆さん、今シーズンも怪我しないように楽しみましょう!

    • 滑っている人をみると、滑りたくなりますね。
      心がゆれます(笑)

タイトルとURLをコピーしました