バッチテストに興味がありますか?

スキー

プチ検定マニアの私は、いろいろな資格を持っています。

国内旅行取扱者主任、ビール検定2級、、、

と、そんなことはどうでもいいのですが、受験者の点数をみて、傾向と対策を立てることに興味があります。

(すいません、変な奴です。)

SAJスキーバッジテスト

以前から不思議に思っていることがあります。

世の中には数多くの資格試験がありますが、その多くは受験者を増やすために広報活動を行っています。

HPでの紹介は言うに及ばず、各種媒体での広告、傾向と対策の説明、そして受験者数と得点分布、合格者数などの公表です。

しかし、スキー関連の資格にはこれらの情報が大変乏しいのが現状です。

受験者を増やしたいと思っているのか!? と、聞きたくなる気持ちをぐっと抑え、主催者(*)が発表しないのであれば、独自に統計をとれないかと考えました。

*)正確にはS〇Jは主催者ではありませんが、聞き流してください。

参考までに検定を分析した記事です。

テクニカルプライズ 合格率と攻略のポイント はこちら

こんな記事も書きました。

バッジテスト1級 攻略のポイント はこちら

アンケート

SAJのバッチテストに関するアンケートです。

(SIAの関係者の皆様、大変申し訳ございません。)

性別と、バッジテスト関連以外の情報は不要です。

メールアドレスは収集しないので、ひとりで何度でも回答可能ですが、そこは皆さんの良心を信じます。

質問内容は次の通りです。

2級、1級、テクニカル、クラウン、準指導員、指導員の受験回数と合格した時の年齢です。

 

結果発表です。

スキー検定 合格者のプロフィール はこちら

ランキングに参加しています。
アクセスしていただくと、ブログを書く励みになります。
にほんブログ村 スキースノボーブログへ
スキー
スポンサーリンク
スキー凸凹研究所をフォローする
スキー凸凹研究所 ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました