(8/16版)限定200枚 北海道パウダーベルトパス申込開始。2022/2023 共通シーズン券情報

スキー場 国内

2022年8月15日、大人気の北海道パウダーベルトパスの申し込みが始まりました。

北海道パウダーベルトパス

対象:富良野スキー場
   星野リゾート トマム
   カムイスキーリンクス

申込:2022年8月15日〜8月31日:限定200枚(申込多数の場合は抽選)
早割:65,000円(2022年9月1日〜10月31日)
料金:80,000円(2022年11月1日~)
   小学生、中高生・シニアの料金設定もあります。

北海道中央部、世界最高水準のパウダースノーを誇る「北海道パウダーベルト」にある3スキー場の共通シーズン券です。
2021/2022シーズンに販売を開始され、2シーズン目を迎えます。
昨年は9月1日に販売を開始し、予定していた150枚をあっという間に売り切り、9月10日まで追加販売を行いました。
今年は、数量を200枚とし、事前申込期間も設け抽選となりました。
ほぼ間違いなく抽選となると思われますので、購入を検討されている方は8月31日までにお申し込みください。

今後の展開ですが、2022年3月に「hokkaido-powder-belt.jp」というドメインを取得しているので、継続して共通シーズン券を販売していきそうです。

どうでもよいことですが、少し不思議に思ったことです。

  • 申込期間があるのに、早割期間・料金が設定されている
  • 限定数が少なく、売り切れ間違いないのに通常料金の設定がる

HP 


北海道パウダーベルトHPより

早割が8月31日までの共通シーズン券

K-ウィンターパス 加森観光グループ共通シーズン券

対象:サッポロテイネ
   ルスツリゾート
   サホロリゾート
   中山峠スキー場

早割:76,900円~154,600円(2022年3月7日~5月5日)
    お食事券10,000円分付
  :78,400円~157,600円(2022年5月6日~8月31日)
    お食事券 5,000円分付
  :78,400円~157,600円(2022年9月1日~11月3日)
料金:93,000円~166,500円(2022年11月4日~)
特典:スクール割引、レンタル割引 他

日本一早く販売を開始する共通シーズン券です。
シーズンパスにはプレミアム、ゴールド、スタンダードがありますので、詳しくはHPでお確かめください。

HP 

9月1日から販売開始の共通シーズン券

星野リゾートトマム シーズン券

対象:トマムスキー場
   (アルツ磐梯)
   (猫魔スキー場)

早割:35,000円(2022年9月1日~11月30日)
料金:50,000円(2022年12月1日~)
特典:同伴者割引、宿泊優待プラン他

トマムのシーズン券を購入すると、他のスキー場が無料になるので、実質3スキー場共通のシーズン券です。

HP 

マウンテンパス(タングラム斑尾共通券)

対象:斑尾高原スキー場
   タングラムスキーサーカス

早割:46,000円(2022年9月1日~10月30日)
料金:66,000円(2022年11月1日~)
特典:

シーズン券にはICカード保証料500円が含まれており、シーズン利用終了後返却の際に払い戻されます。

HP 

兵庫5(Web販売開始)

対象:ちくさ高原スキー場
   峰山高原リゾート
   おじろスキー場
   氷ノ山国際スキー場
   神鍋高原万場スキー場

早割:36,800円(2022年8月1日~9月30日)
   39,800円(2022年10月1日~10月30日)
料金:44,800円(2022年11月1日~)
特典:駐車場無料など多数

マックアースの発売する共通シーズン券です。
昨年度のシーズン券購入者に先行販売を行っています。
8月中旬にHPが更新され、9月1日よりWeb販売が行われるそうです。

HP 

 

随時更新しています。
2022/2023 誰でも買える スキー場 共通シーズン券 はこちら

コメント