(4/26版)2020/2021 利用者の多いスキー場

スキー場 国内

まだまだ発表している自治体、スキー場が少ないのですが、暫定ランキングを作成しました。

2年前は、利用者数20万人のスキー場は25か所程度ありました。

しかし、今シーズンは10か所に届かないかもしれません。

昨シーズンの小雪による順位変動以上の変化が、今シーズンはありそうです。

1位 グランスノー奥伊吹

滋賀県米原市

利用者数:221,675人
2019/20シーズン順位:10以下
2018/19シーズン順位:10以下

昨年があまりにも少なすぎたと言うこともありますが、なんと利用者数が4倍になりました。

HP facebook twitter 

2位 カルルス温泉サンライバスキー場

北海道登別市

利用者数:207,000人(2月21日時点)
2019/20シーズン順位:利用者数未発表
2018/19シーズン順位:利用者数未発表

営業終了日は3月21日で利用者発表から1か月営業を続けました。
現時点で、実質的に利用者1位と考えられます。

HP 

3位 神立スノーリゾート

新潟県湯沢町

利用者数:183,540人(3月31日時点)
2019/20シーズン順位:10以下
2018/19シーズン順位:10以下

4月分を加えると、昨シーズンより利用者が増えています。

HP facebook twitter 

4位 岩原スキー場

新潟県湯沢町

利用者数:180,600人
2019/20シーズン順位:10以下
2018/19シーズン順位:10以下

昨シーズンから利用者の減少率は17%で、健闘しています。

HP facebook 

5位 白馬八方尾根スキー場

長野県白馬村

利用者数:167,000人(3月31日時点)
2019/20シーズン順位:8位
2018/19シーズン順位:6位

5月9日までの営業延長がきまりました。
数万人は利用者が伸びそうです。

HP facebook twitter

最後に

ここまで利用者数を見るだけでも驚きです。

もう少しすると、長野県の3月末までの利用者数がでてきますので、また情報を更新したいと思います。

 

順次更新しています。

2020/2021 利用者の多いスキー場 ベスト10 はこちら

ランキングに参加しています。
アクセスしていただくと、ブログを書く励みになります。
にほんブログ村 スキースノボーブログへ
スキー場 国内
スポンサーリンク
スキー凸凹研究所をフォローする
スキー凸凹研究所 ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました