堀島選手、逆転総合優勝なるか!? 復活した世界選手権とワールドカップ最終戦

スキー

中止かと思われていたモーグルの世界選手権が復活し、2021年3月8、9日にカザフスタンのアルマトイ(Almaty)で行われることになりました。

その関係で、同スキー場で行われる予定のモーグルワールドカップの最終戦が3月14日になり、かつモーグルからデュアルモーグルに変更になりました。

ワールドカップ、世界選手権

当初は7会場で、モーグル7戦、デュアルモーグル3戦が予定されていましたが、3会場が中止となり、モーグル3戦、デュアルモーグル3戦の合計6戦で争うことになりました。
そして、世界選手権は中国の張家口から、カザフスタンのアルマトイに変更になりました。
同じ年に世界選手権とワールドカップが同一会場で行われのも、オリンピック前年にオリンピック会場(予定)でどちらの大会も行われないのも初めてではないでしょうか。

  • 2020年12月5日 ルカ(Ruka)、フィンランド
  • 2020年12月12、13日 イードレッヒャール(Idre Fjall)、スウェーデン
  • 2021年2月4-6日 ディアバレー(Deer Valley)、アメリカ
  • (中止)2021年2月19-21日 カルガリー(Calgary)、カナダ
  • (中止)2021年2月13、14日 田沢湖、日本
  • (中止)2021年2月17-28日 ザンジアコウ(張家口:Zhangjiakou)、中国 世界選手権
  • 2021年3月8、9日 アルマトイ(Almaty)、カザフスタン 世界選手権
  • 2021年3月14日 アルマトイ(Almaty)、カザフスタン
  • (中止)2021年3月13、14日 クラスノヤルスク(Krasnoyarsk)、ロシア

逆転優勝の可能性

ワールドカップも残すは1戦のみとなりました。
開幕戦で優勝という最高のスタートを切った堀島選手ですが、そのあとがさえず総合優勝は難しくなってきました。

自力総合優勝が可能なのは、GRAHAM MattとCAVET Benjaminの2選手のみで、最終戦で1位になれば決まります。
怪我からの復帰を連勝で飾ったミカエル・キングズベリー選手。
しかし、最終戦に優勝しても300ポイントにしかならず、総合優勝の可能性は限りなく低い状況です。

堀島選手の優勝の可能性はどうでしょうか。

最終戦で1位になった場合、GRAHAM Matt選手が4位以下、CAVET Benjamin選手が3位以下であれば優勝です。

2位になった場合は、GRAHAM Matt選手が7位以下、CAVET Benjamin選手が4位以下そしてFJALLSTROM Ludvig選手が3位以下となる必要があります。

数字的には少し厳しくなってきましたが、最終戦に優勝して来シーズンに続く終わり方をしてほしいですね。

順位 男子 国籍 ポイント
1位 GRAHAM Matt オーストラリア 289
2位 CAVET Benjamin フランス 271
3位 FJALLSTROM Ludvig スウェーデン 258
4位 堀島 行真 日本 246
5位 SUMMERS Brodie オーストラリア 210
6位 KINGSBURY Mikael カナダ 200
  • 15位 杉本 幸祐
  • 33位 小山 貴史
  • 41位 藤木 豪心
  • 43位 松田 颯

女子は女王LAFFONT Perrineの総合優勝が決まっています。
川村選手が2位と健闘しており、この位置をキープしてほしいですね。

順位 女子 国籍 ポイント
1位 LAFFONT Perrine フランス 445
2位 川村 あんり 日本 270
3位 SOAR Hannah アメリカ 250
4位 OWENS Kai アメリカ 234
5位 KAUF Jaelin アメリカ 233
6位 JOHNSON Tess アメリカ 197
  • 7位   冨髙 日向子
  • 8位 住吉 輝紗良
  • 11位 星野 純子
  • 16位 伊原 遥香
  • 17位 柳本 理乃

最後に

堀島選手が一躍世界のひのき舞台に立ったのが、2017年の世界選手権でのモーグル、デュアルモーグルの2冠獲得でした。

あれから4年、成長した堀島選手の世界選手権での優勝と、ワールドカップの逆転総合優勝を期待しています。

 

2020/2021 モーグル ワールドカップ、世界選手権
いよいよシーズンがフィンランド ルカで開幕しました。そして、堀島選手が見事開幕戦で優勝です!!一方で、9連覇中の王者、ミカエル・キングズベリー(KINGSBURY Mikael)選手が練習中に怪我をしてしまい、少なくともシーズン前半の出場は

ブログランキングに参加しています。
応援をよろしくお願いします<m(__)m>
にほんブログ村 スキースノボーブログへ

facebookのフォローをお願いします。
スキー
スポンサーリンク
スキー凸凹研究所をフォローする
スキー凸凹研究所 ブログ

コメント