ナイターでオープン! スノークルーズオーンズ。ホワイトピアたかすは仮装でGO!

スキー場 国内

今日、11月20日(金)は、北海道のスノークルーズオーンズと岐阜県のホワイトピアたかすがオープンします。

北海道の札幌国際スキー場、長野県の志賀高原中央エリア、そして秋田県の秋田八幡平スキー場もオープン予定でしたが、残念ながら雪不足によりオープンすることができませんでした。

ICS(人工造雪機)強し

昨日、天然雪100%の北海道、大雪山黒岳スキー場がオープンしたのですが、わずか一日で営業休止になってしまいました。

長野県の渋峠・横手山スキー場もオープン後営業休止中です。

その結果、今日オープンしている7つのスキー場はすべてICS(人工造雪機)のスキー場になりました。

ゲレンデ造りが気温に左右されにくいことが、ICSの強みですね。

追記)六甲山スノーパークは、高温と降雨の影響によるゲレンデのコンディション不良のため、11月20日(金)の営業を終日中止することを発表しました。

スノークルーズオーンズ

なんとオープンがナイターです。

オープン日にナイターがあるわけではありません、オープン時間が午後5時なんです。

通常は朝9時から夜11時まで、毎日14時間も営業しているスキー場です。

今シーズンから経営者が変わりました。

どのようなスキー場に変貌をとげるか楽しみですね。

Facebook Watchから: オーンズさん
オーンズにも雪が降りましたよー!! 冬はもうすぐ!! #海の見えるゲレンデ #オーンズ #スキー #ski #スノーボード #スノボ #snowboarding #北海道 #hokkaido #小樽 #otaru #ドローン #mavicmini

ホワイトピアたかす

岐阜県で2か所目のスキー場がオープンします。

オープン初日は、レディースデイ&コスプレ祭です。

コスプレで滑走するとホワイトピアたかすリフト1日優待券を1枚プレゼント。

そして、毎週金曜日、女性はリフト1日券+食事券(1,000円)がなんと1,000円!

ということは、女性がコスプレをすると、ただで滑れてその上1日券までもらえちゃうということですよね。

これは行くしかないですね。

ワシトピアぽかぽかシーズン券

今年は面白い共通シーズン券を発売していましたが、買った人はおられますか?

ホワイトピアたかすと鷲ヶ岳スキー場が滑れ、ホワイトピア大浴場と鷲の湯が入浴料無料という、ユニークな共通シーズン券を限定1000枚、43,000円で発売していました。

帰りに入浴ができるのはうれしいですね。

そのほか、10名以上で訪れるとリフト券、レンタル、食事、お風呂がお安くなるそうです。

当然のように雪マジ!19、雪マジ!20にも参加していて、ユーザ目線の企画が盛りだくさんです。

最後に

ところで、なぜ、サムネールにかき氷の写真を使ったか分かりましたか?

ICSとはIce Crusher Systemの略で、かき氷造り機のことなんです。

ICSは巨大な氷を作り、それを削ってゲレンデに撒いています。

大きさは違えど、原理は同じなんです。

 

2020/2021 10月、11月にオープンするスキー場 はこちら

ランキングに参加しています。
アクセスしていただくと、ブログを書く励みになります。
にほんブログ村 スキースノボーブログへ
スキー場 国内
スポンサーリンク
スキー凸凹研究所をフォローする
スキー凸凹研究所 ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました