関西最速、六甲山スノーパークがオープン!

スキー場 国内

関西の先陣を切って、兵庫県の六甲山スノーパークがオープンしました。

オープン初日から、スノーボードの試乗会を行うなど、今年も気合が入っています。

今日、11月14日(土)当初次の5つのスキー場のオープンが予定されていました。

  • 横手山・渋峠スキー場(志賀高原)
  • 熊の湯スキー場(志賀高原)
  • 大雪山 黒岳スキー場
  • 中山峠スキー場
  • 六甲山スノーパーク

しかし、気温の上昇により昨日11月13日(金)にプレオープンした横手山・渋峠スキー場を除いた、3つのスキー場はオープンを延期しています。

横手山・渋峠スキー場を除いく、今までオープンしている4つのスキー場と六甲山は氷を砕いたフレークをゲレンデに敷き詰める人工造雪機を導入しており、プラスの気温でも安定して雪を造れるのが強みです。

仮装滑走

今年もやります、仮装滑走。

東のイエティ、西の六甲山、仮装のクオリティが違います。

主催が、サンテレビ、神戸新聞、読売新聞なので、もれなくテレビのニュースで雄姿が放映されるかもしれませんよ。

利用者

兵庫県には20か所弱のスキー場がありますが、その中で年間の利用者が10万人を超えるスキー場2か所あります。

そのうちのひとつ、六甲山スノーパークは年々利用者が増えて14万人に達し、兵庫県内最大の集客力を誇るスキー場です。

人工造雪機で安定した雪の量が確保できることが来場者の安心につながり、利用者を伸ばしているのではないでしょうか。

六甲山スノーパーク 兵庫県

オープン日     :2020年11月14日(土)
過去のオープン日  :2019年11月16日(土)
          :2018年11月17日(土)
オープン時のゲレンデ:第1ゲレンデ(約260m)
オープン時のリフト :ペアリフト

HP facebook twitter

最後に

六甲山スノーパークは、大都市に隣接しているメリットを最大限に活かしていると思います。

多くの子供に雪に触れ合う機会を提供し、スノーヤーの育成につなげていってほしいですね。

 

2020/2021 10月、11月にオープンするスキー場 はこちら

ランキングに参加しています。
アクセスしていただくと、ブログを書く励みになります。
にほんブログ村 スキースノボーブログへ
スキー場 国内
スポンサーリンク
スキー凸凹研究所をフォローする
スキー凸凹研究所 ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました