本日スキー場オープン! 日本は何か国目?

スキー場 国内

全国の先陣を切って、今日10月30日(金)にスノーパーク イエティがオープンです。

さて、ここで問題です。

北半球で日本は何か国目のオープンでしょうか。

#答えは最後にあります。

既に、ヨーロッパ、北米ともにまとまった雪が何度か降っており、全世界で期待が高まるシーズンになっています。

それでは、日本より前にスキー場がオープンした国をご紹介しましょう。

アルプス

オーストリア

キッツビューエル(Kitzbühel)、ゼルデン(Sölden)など

ヒンタートックス(Hintertux)は氷河スキー場の中でも世界で唯一、休みなく通年で営業を行っています。

年中無休のスキー場 Hintertux Glacier はこちら

スイス

ツェルマット(Zermatt/​Breuil)、サースフェー(Saas-Fee)など

マッターホルンが要塞に! Matterhorn glacier paradise はこちら

フランス

ティーニュ/バルディゼール(Tignes/​Val d’Isère)、Les 2 Alpesなど

イタリア

ブレイユ=チェルヴィニア(Breuil-Cervinia) 、Val Senales Glacier

チェルヴィニアはスイス ツェルマットのMatterhorn glacier paradiseを挟んで反対側の街です。

北欧

フィンランド

レヴィ(Levi)、ルカ(Ruka)

両スキー場ともにシーズン終盤に雪を固めて保管し、その雪を使ってオープンします。

雪を固めて冬まで保存するスキー場 Levi Ski Resort はこちら

スウェーデン

イードレッヒャール(Idre Fjäll)、Kåbdalis

イードレッヒャールは、毎年モーグルのワールドカップが行われる、スウェーデン中部、ノルウェーとの国境近くのスキーリゾートです。

ノルウェー

Galdhøpiggen Sommerskisenter – Juvass

氷河スキー場で、なんと11月1日に「クローズ」します。

北米

カナダ

レイクルイーズ(Lake Louise)、マウントノーケイ(Mt. Norquay)

マウントノーケイは10月24日に同スキー場の最速のオープン日を迎えました。

零下30℃のスキー場 Lake Louise Ski Resort はこちら

アメリカ

ウルフクリーク(Wolf Creek)

10月28日にオープンしたコロラド州のスキー場です。

オープン日からパウダーだったようです。

最後に

さて、みなさんの予想は何番だったでしょうか。

答えは、北半球で、日本は10番目にシーズンインした国でした。

さあ、次にオープンする国はどこでしょう。

ランキングに参加しています。
アクセスしていただくと、ブログを書く励みになります。
にほんブログ村 スキースノボーブログへ
スキー場 国内
スポンサーリンク
スキー凸凹研究所をフォローする
スキー凸凹研究所 ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました