モーグル W杯、世界選手権

スキー

モーグル W杯、世界選手権の日程が発表になりました。

モーグル8戦、デュアルモーグル3戦と世界選手権が開催されます。

注目の選手は男子は堀島選手、女子は川村選手です。

堀島 行真(ほりしま いくま)

1997年12月11日生
2016/17 シエラネバダ世界選手権 モーグル 金 デュアルモーグル 金
ワールドカップ 優勝7回 表彰台 14回
2年連続ワールドカップ総合2位。

説明は不要ですよね。

目指すは、王者キングスベリーを倒して、クリスタルトロフィー(総合優勝)を手に入れることのみ。

頑張れ!

シエラネバダ世界選手権 デュアルモーグルの映像です。

川村あんり選手

2004年10月15日生
ワールドカップ 表彰台 1回
FIS 2019/20 Rookie of the Year

女子モーグル、期待の新星です。

昨年12月フィンランドのルカ(Ruka)で行われた開幕戦で、初出場2位という衝撃のデビューを果たしました。

その後も順調にポイントを重ね、日本女子トップの総合7位に入りました。

今年は初優勝の期待がかかります。

川村選手は高校2年生。

インスタライブを行っていたりするので、訪れてみてください。

ルカで2位になった滑りです。

 

詳しい日程を知りたい方はどうぞ。

2020 / 2021 モーグル ワールドカップ、世界選手権 はこちら

ブログランキングに参加しています。
応援をよろしくお願いします<m(__)m>
にほんブログ村 スキースノボーブログへ

facebookのフォローをお願いします。
スキー
スポンサーリンク
スキー凸凹研究所をフォローする
スキー凸凹研究所 ブログ

コメント