今シーズンの(プチ)目標

スキー

先日、シーズンの振り返りについて書きましたが、今日は、来シーズンの目標について書きたいと思います。

先シーズンを振り返って はこちら

目標といっても、個人的なプチ目標なので、重大な発表はないですよ(笑)

流れるような大回り

大回りの練習に本格的に取り組みだした昨シーズン。

矯正すべきポイントはよく理解できたのですが、なに分、数十年間体にしみ込んだ滑りが直ぐに変わるはずがありません。

切替から腰を平行移動する、たったこれだけのことなのですが私には難しい!

シーズン中から屋内で練習を始め、オフシーズンも継続して行っています。

最近、やっと重心の移動方向が分かってきたような気がします。

今までは、どうも、切替後、前に移動しすぎていたようです。

少しづつですが、イメージトレーニングでもスムーズな大回りができるようになってきました。

#寝付けない時に行っているだけですが(笑)

始めは重心を後ろに移動させているように感じていたのですが、時間がたつにつれて違和感が少なくなってきました。

良くなっていると信じて、シーズンインまで継続したいと思います。

深い小回り

もう一つの目標は深い小回りです。

コブを滑っているときは気が付かなかったのですが、低い姿勢での切替時に、ピボット動作がしっかりとできていなかったようです。

自分ではちゃんとできていると思っていたのですが、整地小回りを練習していて、うまくできないことに気が付きました。

深回りするためには板を体から離す必要がありますが、切替で低い姿勢かつ板を動かせる位置に荷重する必要があります。

私の場合、低い姿勢をとるためには筋力が足りないので、まずは筋トレからです。

シーズン終了直後から始めた空気椅子、現在120日を超えてきました。

最後に

左右、上下のバランスを変えたことにより、重心の高さと動く方向が大きく変わりました。

これが正解かどうかは分かりませんが、滑りは変わると信じています。

シーズンインまで継続していきたいと思います。

 

ランキングに参加しています。
アクセスしていただくと、ブログを書く励みになります。
にほんブログ村 スキースノボーブログへ
スキー
スポンサーリンク
スキー凸凹研究所をフォローする
スキー凸凹研究所 ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました